ホーム NEWS そしてこれからも・・・

2019.03.30ブログ

そしてこれからも・・・

春休みに入り、永井豪記念館には連日多くのお客様にお越しいただいています。

本当にありがとうございます!m(__)m

 

先日も家族3人連れのお客様がご来館。

お父さま、お母さま、そして小学校低学年の男の子。

館内に入ってすぐの「ヒストリーロード」にある「9分の1スケール・マジンガーZ」の前で、お父さまが息子さんに説明しています。

「いいかい、このマジンガーZはね、主人公の兜 甲児がホバーパイルダーっていう乗り物に乗って、頭の部分にドッキングするんだ。そして(天井部分を指さし)必殺技の一つ、ロケットパンチがここに飛んでるんだよ!」

息子さんが一言。

「すごぉ~い!カッコいいぃ~!!」^-^/

 

受付に座っているワタクシ、心の中で「ウン、お父さま素晴らしい解説!」と拍手してしまいました(心の中で、ですが^-^;)

 

見たところ、お父さまはワタクシより二回りほど若い方でしょうか・・・?

「マジンガーZ」をリアルタイムで見たワタクシよりも随分若い方です。

「アニメの再放送をご覧になった方かしら?それとも原作本を読まれたのかな?」

想像するだけで楽しくなってしまいます(お仕事はちゃんと真面目にしてますよ^-^;;)

 

永井先生がこれまで生み出したキャラクター達は、世代を超えて支持されているのだなぁ・・・、と改めて感じました。

この一年間、永井豪ワールドにドップリ浸りながらお仕事をさせていただきました。

永井先生のキャラクター達は、実に様々なジャンルに渡っています。

子どもの頃は・・・、「カッコイイ!^-^/」「うわっ怖い!>-<」「あら~エッチ#^-^#」っというような感情だけでしたが、

年齢を重ねた今、改めて接してみると、一つ一つの作品が持つ奥深さに圧倒される思いです。

永井先生には、これからもお元気で素晴らしい作品を描いていただきたいと思います。

輪島生まれ、輪島育ちのワタクシにとって、郷土の偉大な大先輩のお一人に永井先生がいらっしゃることを誇りに思い、4月から新たな業務に挑戦して行きたいと思います!^-^/

 

そして、永井豪記念館はこの春、開館10周年の節目を迎えます。

6月15日(土)には10周年記念イベントも予定されています。

*詳細については、決まり次第このブログでご紹介いたします。

 

4月からの新年度、永井豪記念館は今まで以上に永井豪ワールドの魅力を発信してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!