ホーム NEWS マンガ街道一人旅と輪島inキャンプ

2017.06.12ブログ

マンガ街道一人旅と輪島inキャンプ

 

能登里山では山蕗出荷が始まりました。

山蕗は少し日陰になった小川が流れているような山里に自生しています

葉を付いたまま輸送すると水分が抜けやすく、

傷みの原因にもなるので葉っぱを切り取ってから出荷します。

 

山蕗は昔から日本人に親しまれてきた山菜。

茎の切り口が瑞々しく手に持った瞬間、硬く感じたものが新鮮

 

 

お待たせ致しております!今月号「マンガ街道一人旅」

豪先生が幼い頃、手塚治虫の漫画「ロストワールド」に出会い漫画家を目指す

ことになったのは有名な話。

膨大な知識と、類まれな稀なイマジネーション、社会を捉える客観的な視野・・・

それらすべてを備え未来を見る、巨匠やはり凄い!

 

 

 

私的には高校生の頃、初めて手塚ワールドに触れ

「アドルフに告ぐ」を猛読したのですが凡人高校生ながら、

壮大で偉大な手塚漫画にシビましたね。

 

「マンガ街道一人旅」ならぬ「のと街道一人旅」

当館から徒歩10分ほどの袖ケ浜キャンプ場

テントを張り野外炊飯してキャンプを楽しんで来ました

ここのキャンプ場はシーズンオフ中、無料でテントを張る事ができ

炊事場・水場・トイレがキレイな上、風光明媚口コミでも高評価のスポット 🙂

 

 

 

人気スポットだけあって国際色も豊か!

写真の異国の旅人自転車で巡っているそうです。

海を眺めながら朝食を召し上がってる際、

輪島ではトンビの洗礼を受けていました 😯

 

他にもいくつかテントが張ってあり、中には

タープを張ってその下にテントを張る強者がいました。

 

ペグをしっかり打ち込んで策を

十分にした方が良さそうです。しかし強風のお陰で

ハエ・ガ・などはいません(喜)

 

近所に宿泊施設があるので、

真っ暗闇ナイところもGOOD!

小さな懐中電灯があれば便利・・という具合でランタン要らず、

スーパーや銭湯は徒歩15分ぐらいの場所にあって

観光名所輪島朝市までは徒歩8分ほどです。

気持ちの良い草地でゴロッと寝て

目覚めるとオーシャンビュー!

緑豊かで、人も虫も少ないシーズンオフ中のキャンプはオススメ