ホーム NEWS れっつらななお♫

2019.07.29ブログ

れっつらななお♫

 

2018年10月に七尾市にオープンした

「のと里山里海ミュージアム」

昨年、能登國が養老2年(718年)に立国してから1300年を迎えました。

 

 

 

能登の豊かな自然と歴史・風土を伝えるために能登国府があった七尾市で開館しました。

世界農業遺産に認定された能登の里山里海を未来に継承し、情報を発信します。
館内では3Dレーザー測量を駆使した七尾城跡ジオラマ模型など数々の展示に引き込まれます。

 

太古から自然に囲まれておだやかな時間が流れる能登。

連綿と受け継がれてきた能登文化の奥深さを見て、ふれて、楽しみながら学べる体感施設。
地層壁の横の出入口からは屋上へ上がる事もできます。
ミュージアム前に広がる大きな芝生の広場は、おもいっきり遊べる魅力スポットです。

 

この夏休み自由研究は、れっつらななお♫

 

 

「のと里山里海ミュージアム」ホームページ→https://noto-museum.jp/